気仙沼仕事創出プロジェクト

株式会社マルヤマ

気仙沼港水揚げのかつおを伝統的な直火式の焙乾方法で燻して香りと旨みにこだわったかつお削り節です

マルヤマは気仙沼市唐桑町にあります。唐桑町は入り組んだ海岸と高低差の大きな半島になっています。海岸からすぐに急斜面になっていることが多いです。
創業は約60年前(昭和25年)、創業当初から「鰹節」を作っています。また、唐桑町の海岸にわかめとこんぶの養殖イカダを有しており、わかめとこんぶの生産と加工を行っています。これらの水産加工品を地元や東北などのスーパー、百貨店(お歳暮などのギフト)に卸しており、また、全国にお客様がいます。

会社概要
社名 株式会社マルヤマ
設立 昭和25年3月(丸山商店として創業)
代表取締役社長 熊谷 智範
所在地 〒988-0532 宮城県気仙沼市唐桑町石浜285番地6
電話番号 0226-32-2272
震災、そしてその後

高台に会社、工場があるので、こちらは無事でした。しかし、わかめとこんぶを養殖するイカダは津波の直撃を受け、全滅しました。また、震災以降の復旧作業に労力をとられて、市場(いちば)のバイヤーへのフォローができず、この販路を失ってしまいました。このため、売上げは大幅に落ち込んでいます。

商品

「かつお削り節」(鰹節)、「おさしみわかめ」、「おさしみこんぶ」を中心とした商品構成です。かつお削り節はスーパーで販売されている廉価ものとはまったく味が異なります。このほか、風味の高いかつおのなまり節もあります。
さしみわかめとおさしみこんぶは自社のイカダにて養殖したものを加工しています。とても新鮮です。

株式会社マルヤマ
商品へのこだわり

かつお削り節は気仙沼港水揚げのかつおを伝統的な直火式の焙乾方法(楢木を使います)で燻して香りと旨みにこだわっています。おさしみわかめとおさしみこんぶは鮮度もさることながら、お客様の要望に応じて固さの加減などきめ細やかな対応ができます。また、塩分含有量をおさえています。

買うことができるところ

株式会社マルヤマまで 電話番号 : 0226-32-2272

お願い

こだわりのあるお客様、飲食店のオーナー様、スーパーのバイヤー様へ。マルヤマの商品に関心のある方は、「プロジェクト参加・お問い合わせ」までご連絡をお願いします。より詳しいご説明や、マルヤマの購入方法等をお知らせします。