気仙沼仕事創出プロジェクト

気仙沼仕事創出プロジェクトTop  >  私たちについて

私たちについて

  • 気仙沼と東京の20代にて構成されています。

    (国際的な経営者の親睦団体「ロータリークラブ」の青年部である「ローターアクトクラブ」のメンバーです)

  • それぞれ、デザイナー、商社営業、食品の品質管理などの本業の強みを活かしてプロジェクトを進めています。
  • 平成25年2月15日、気仙沼仕事創出プロジェクトは法人化を行い(主たる事務所を気仙沼に設置)、一般社団法人となりました。
  • たくさんのロータリアン、ローターアクト、そして、気仙沼の関係者に支えられています。

    気仙沼仕事創出プロジェクトは内閣府復興支援型地域社会雇用創造事業「SEEDx地域未来塾」に採択されました。

一般社団法人 気仙沼仕事創出プロジェクト

代表理事 茂木正光(代表サポーター)
理事 増田悠太朗(プロジェクト総括リーダー、気仙沼フードマイスター講座プランリーダー)
理事 澤井克行(気仙沼スタッフリーダー)
理事 杉山幸平(買おう! Made in 気仙沼プロジェクトプランリーダー)
理事 谷島良江(東京イベントサポートプランリーダー)
理事 嶋田友香(東京イベントサポートプランサブリーダー)
理事 舩造俊之(気仙沼Uターンプランリーダー)
監事 福田英治(サポーター)